資料ダウンロード

【終了】採用につながる面接コミュニケーション

2020/04/02

※本セミナーは介護・福祉事業者の皆さまが対象です。

【セミナー概要】

□その面接、きちんと採用につながっていますか?

pixta_26401780_XL.jpg

採用活動のプロセスにおいて、ほぼ必ず行われる採用面接。応募者と直接対話をする中で、どのような人材で自社とマッチングするのかじっくりと見極めることのできる有用な機会です。応募者も面接を通じ、その組織・職場で働くイメージを深めていきます。

しかし、せっかくの相互理解の場である面接が、かえって入社意欲を下げてしまう。そんな場面も発生しています。

interview01.png

新卒採用・中途採用共に、面接時のコミュニケーションで、入社意欲を高めた経験がある人が多くいると同時に、面接時のコミュニケーションが原因で、入社意欲を落としてしまうケースも存在しています。せっかく採用活動に力を入れて、よい人材とめぐりあったとしても、しっかりと採用につながる面接コミュニケーションを行わなければ、その苦労が無駄になってしまいます。人事採用担当者はもちろん、面接に携わる全ての人が、よい面接コミュニケーションを意識して面接に臨むことが重要です。

□面接で意識したいこと・注意したいことを学ぼう。

AdobeStock_116940277.jpeg

本オンラインセミナーでは、特に新卒採用面接を中心に、面接担当者が意識すべきポイント・気を付けるべきポイントをご紹介します。人事ご担当者様はもちろん、面接業務を担当する現場責任者の方等にご参加いただくこともおすすめです。

また、3月から本格化した2021年新卒採用では、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、初めてWEB面接を導入する企業も多いかと思います。WEB面接実施の際のポイントも合わせてご紹介させて頂く予定です。

「面接を通して入社意欲が高まった」

受験者にそう感じてもらえるような面接を実施できるよう、共に学んでいきましょう!

interciew02.JPG

【ご参加方法】

本セミナーは、WEB会議システム【ZOOM】を用いて実施いたします。(PCからのご参加の場合、インストール等は不要です。)

ご参加希望の方には、お申し込み後にメールで詳細をご連絡させていただきます。事前に参加方法等は説明させて頂きますので、初めてのZOOM利用の方もご安心ください。

【講師プロフィール】

nozawa.jpg

野沢 悠介
株式会社Join for Kaigo 取締役

大手介護事業会社にて新卒採用担当・産学共同プログラム担当・採用部門責任者等を担当し、年間400~500名規模の介護職新卒採用スキームを構築。
2017年 株式会社Join for Kaigo取締役に就任し、介護領域全体の人材確保・定着力の向上を目指す。研修講師、ワークショップデザイナー、コンサルタントとして、「介護の人材採用・定着・育成」の分野を中心に従事。2019年度厚生労働省補助事業「介護事業所の採用・人材育成力向上プロジェクトCHANT」で、採用実践力向上プログラムの企画・メイン講師を務める。

基本情報

※両日程とも内容は同じです。

会場
オンライン開催 

ZOOMを使用して、どこからでもご参加可能です。

参加費
無料

※本セミナーは、介護・福祉サービス事業所の方(経営者・管理者・人事ご担当者など)限定のセミナーとさせていただきます。介護事業所の方以外の方はご参加はご遠慮ください。